せんだい雑記

楽天イーグルスのこと、あと日記も...

入学式、出たかったなあ

今週のお題「新生活」
大学の入学式の様子がニュースで紹介されていたのを見て、息子の入学式のことを思い出した。
息子が大学に入学したのが、ちょうど東日本大震災のあった年である。僕と妻は旅行を兼ねて上京し、入学式に出席するのを楽しみにしていたのだったが、震災直後ということで結局行けなかった。今思うと、式自体中止になったような記憶もある。息子ら新入生だけの簡単なイベントのようなものが行われたと聞いた記憶なのだが、少し怪しい。いずれ、息子の入学式はいけなかった。ランドセルを背負って、ピッカピカの1年生というわけでもないだろうに、と思わないこともないのだが、やはり残念な思い出として残っている。
そんな息子もいよいよ大学3年生。大学生という新生活にも慣れ、今度はいよいよ学生の身分を離れた新生活に向けて、いろいろと考え始めなければならない時期でもある。本人はそんなことを考えているのか考えていないのか、はたまた考えないようにしているのか、マイペースぶりは一向に変わらないようである。いいよなあ、大学生活。