せんだい雑記

楽天イーグルス、食べ歩き、日記

巨人戦じゃないだろう、仙台は

(6月26日)
ガソリンの値上げメールをいただいて給油してきたことは先日書いた()。いくらくらい値上がりするのかと注意していたら、今は@146円というお店が多いみたい。メールをいただいたときは@141円だったから、ちょうど5円の値上げということになる。5円だと、ま、ちょっとは得した気分かな。
朝から雨降り。窓を開けていると部屋に涼しい空気が入ってきて半袖姿だと少し寒いくらいである。
さて、今日のイーグルス。なんだが、今日はゲームの話の前にテレビ放映の話から。試合は今日もあったのだが、生憎、地元放送局が扱うテレビ放映もラジオ中継も無かった。せっかく地元チームがあるというのに、それを放映する地元テレビ局が一つもないというこの状況が悲しい。仮にプロ野球人気が落ち目だからどこの試合も放映しません、というのなら諦めもつく。ところが、新聞のテレビ欄を見ると、日ハムvsソフトバンク戦とか、阪神vs巨人戦とか、ロッテvsオリックス戦などはあったようだ。NHKは、ま、しょうがないだろう(順番だから)。だが、なぜに阪神vs巨人戦なのだ。
復興支援の一環でイーグルスの全試合を放映してやろうという素晴らしいスポンサーはいないのか。。…と書いてはみたものの、今のチーム状況では説得力がないかw。全試合観たければ、やはりイーグルス戦専用チャンネルを購入しなければ駄目だということだ。せめてラジオ中継があればいいのだけれど。
ということで、肝心のゲームである。先取点が取れるようになったのはいいが、今度は投手が崩壊状態、先取点を守れない。いや、守りに入ってしまうから駄目なんだろうとも思う。得点したあとで急変する投手陣、四球を出して自滅する。おい、お前ら、毎度毎度なぜに繰り返す。見事なくらい予想を裏切らずに自滅するね。投手のリズムの悪さが他の野手に伝播する。名手松井のエラーにもそろそろ驚かなくなってきたよw。この負け方が今のイーグルスを象徴している。投手陣が(1,2点のリードだと)リードしていることに堪えられないのだ。ホームランを打たれるイメージで投げているから、打たれる、打たれなくても四球だ。これは相当重症である。
DVDを2枚借りてきた。「ソルト」と「しあわせの隠れ場所」の2作品。「ソルト」はスパイアクションもの、「しあわせの…」は実話を基にしたヒューマンドラマだ。これはどちらも当たり。「普通に面白かった」を60点とすると、ソルト75点、しあわせの85点である。

  • JIN仁-は最終回の2時間スペシャル。見事に着地した。おもしろかった。