せんだい雑記

楽天イーグルスのこと、あと日記も...

裸足でもいいのか?/どちらも22歳

GW明けの一週間もようやく金曜日。さすがにしんどかった。人間は緩い環境にはすぐに慣れるものだから。それが自然ということなんだろうか(意味不明だね。)。
今夏のスーツ&シャツは「スーパークールビズ」傾向 - 環境省も6月から実施(マイコミジャーナル) - goo ニュース
先日テレビを観ていたら社員が全員タンクトップで仕事をしているオフィスが紹介されていた。タンクトップでパソコンに向かっている様は、まるで自宅でパソコンをしている姿そのものである。これはすごい。節電対策のためということは、すなわち暑さ対策ということだが、仕事の効率面からしても、実に理想的である。すばらしいね、と感心して観ていた。
間もなく、環境省の「スーパークールビズ」のニュースが飛び込んでくる。これまでのノーネクタイ、半袖シャツに加え、Tシャツ、アロハシャツ、ポロシャツなどもOKになるらしい、なんとサンダルもOKだという。これは旧クールビズからするとかなりの進歩である(サイヤ人からスーパーサイヤ人になるくらいの進歩である)。僕個人としても、事務室内での執務だけを考えるならばこれは大歓迎である。短パンは認めないという記事をどこかで見たが、それは少し残念という気もする。そしてサンダルがOKということは、裸足が許されるのだろうか。だとしたら、是非短パンもOKにしてほしい。もう、完全に在宅勤務の感覚である。
今日のイーグルス。今日は負けなかったことを良しとする。なかなか勝負強い選手が現れないのが淋しい。聖澤と中村にいいところで打順が回ってきたが(中村はピンチヒッターだった)、生かせなかった。他チームのバッターと比較するのは気が引けるのだが、不気味さという点でいうと、かなりレベルダウンという印象だ。それでも、以前に比べるとだいぶ打線に重量感が出てきた気もする。粘りが出てきたと思う。途中出場だったが、ルーキーの阿部くんはいいね。バッターボックスでの構えも決まっている。なんかしてくれそうな雰囲気がある。
昨日のブログに塩見は3番手だろうと書いたが、予告先発を見たら明日、つまり2番手になっていた。すばらしい。田中と塩見がイーグルスの左右のエースとなる日も遠くないと想像する。そうなれば、イーグルスの投手陣は磐石である。どちらも22歳!。