せんだい雑記

楽天イーグルス・日記・備忘録

ガス復旧、イーグルス連勝!(震災34日め)

(4月13日)
ようやくガスが復旧した。震災から34日め、長かったあ…。今朝、家を出るときに、ドアに「留守にしていますので、連絡お願いします」と携帯の電話番号を書いて貼っておいたのだが、午後一番にガス局の人から電話が入った。作業時刻を調整してもらい、その時刻に間に合うように会社を抜け出し作業に立ち会った。作業自体は5分くらいだったろうか。蛇口からお湯が出てきたときには感激した。今日から自宅で風呂に入れる。ありがたや、ありがたや。。
楽天は、今日も勝利。開幕2連勝である。開幕からの連勝は、クライマックスシリーズに出場した2009年のシーズン以来というから、幸先いいね、縁起もいい。山崎に早い時期の一発が出たのはいい傾向だ。鉄平が少し悩んでいるかな、早く「(鉄平)らしい」クリーンヒットが出れば、彼もチームも乗っていける。
さて、ガスが復旧したことで、僕個人としては、ほぼ震災前の状態(環境)に戻った。一つの区切りがついたということで、記事のタイトルに「(震災●日め)」と入れるのは、今日で最後にしようと思う。もちろん、震災からの復興は始まったばかり、原発の動向からも目が離せない。震災関連の話題には事欠かないのだが、ひとまずここでひと区切りつける。
夜は早速風呂を沸かして入浴した。その前に、蛇口から出るお湯で食器を洗った。これまで、手を切るような水の冷たさが辛かった。お湯のありがたさをしみじみと感じた。お風呂に入って、またまたお湯の温かさに感謝した。いつもはカラスの行水の僕だが、今日は長く湯船に浸かっていた。