せんだい雑記

楽天イーグルス、日記、備忘録

パンが食べたい(震災9日め)

(3月19日)

地震発生から2回目の土曜日。先週と同じで快晴である。街の様子が見たくて息子の自転車で近所を散策した。Gスタンドに並ぶ車の列は相変わらずの長さだ。前よりも長くなってきた感じさえする。ガソリンがないというわりには、通りを走る車の量はそれほど減った感じがしない、不思議である。スーパーに並ぶ人の行列も相変わらずだ。昨日のブログに物の流れが良くなった気がする、と書いたが、休日になって、物を求める人の数も増えたということだろう。閉まっているお店が多いのは相変わらずだが、お店の前には、「本日、●時開店予定、一人●個限り」などと書いた貼り紙が貼られている。営業(操業)を始めたということで、その点は先週よりも進歩した。「おにぎり3個だけの販売」というセブンイレブンがあった。4,5人の列だったので並んで購入。おにぎりが買えれば、自宅の米を炊くこともないから節約になる、そんなことを考える。明太子、紅しゃけ、塩の3個、少しだけ贅沢な気分。〔玉澤総本店〕さんが開いていたので、和菓子がいくつか買えた。和菓子もいいが、本当はパンが食べたい。地震の前までは一日一食必ずパンだった。それが地震後は一度も食べていない。地震のあった日の朝にちょうど食パンが切れた。夕方に買って帰ろうと思っていた矢先だった。〔石井屋〕さんも閉まっていたし、買えないとなるとますます食べたくなる、ああ、パンが食べたい…。

天気が良かったから花粉が多く飛んでいる、目が痒い、くしゃみが出る。

ガスの復旧には数ヶ月かかるというニュース。かなり落ち込む...。自分だけじゃない、仙台市民のほとんどが同じなんだ、と思うから我慢ができる。

楽天ナインが募金活動=長蛇のファン、選手を激励−プロ野球(時事通信) - goo ニュース

金額ではない。選手らの気持ちがうれしい。地元紙にも記事が出ていたから、選手らの気持ちは避難所にいる人たちにもきっと伝わるだろう。