せんだい雑記

楽天イーグルス、日記、備忘録

気になるタイトル

不景気なんだろうか。この頃、ブログのアクセス数が低調である。こんな不景気のときにしょうもないブログを読んでる暇なんてないのよ、ということのなのかもしれない。ここは一発、刺激策のようなものを試してみたい心境である。たとえば、某●ポイントのように、アクセス3倍の日とか5倍の日というようなものを設定する…。「今日は3倍デー、一回のアクセスで3アクセスをカウントさせていただきます!!。」みたいな…。

アクセス数に関して言うと、やはりブログの記事タイトルというのがとても重要だと思う。つい読んでみたくなるタイトル。新聞の番組欄に紹介される番組内容の紹介文のようなものである。小さい頃に「11PM」という深夜番組があったが、これの特集を紹介するタイトルが秀逸であった。男のH心を見事にくすぐるタイトルであった。毎回、それほどでもない内容にガッカリさせられながら、今夜こそはとついつい夜更かしして観てしまうようなところがあった。

ブログの中にもあるね。実際に読むと期待はずれだったりするけど、毎回、気になるタイトルをしっかりつけてくるブログ。やはり読みに行ってしまうのである。ある売れっ子作家の方がこんなことを言っていたのを覚えている。「タイトルの付け方のうまい人は文章もうまい」…。僕的には非常に疑問。



ブログ村 仙台情報

↑ このブログもタイトルには神経を使っています。ここの一文にも。どうすればクリックしたくなる一文が書けるか…。結果は、毎日ランキングに表れます。