せんだい雑記

楽天イーグルス、日記、備忘録

実は原監督が好きである

今日(2月1日)からプロ野球12球団が一斉にキャンプインする。そう12球団のはずなんだが…、NHKが昨夜のスポーツニュースで伝えていたのは、昨年日本一だったジャイアンツのみであった。いや、パリーグの覇者・日ハムも少しだけ紹介されていたかな。それから西武、いや、菊池雄星選手…か。楽天は…、残念ながら他のチームと同様、ありませんでした。覚えておくぞ、NHK…。

さて、ニュースの目玉は、ジャイアンツ・原監督の独占インタビュー。原監督は、嫌いではない。どちらかというと、好きである。いや、かなり好きなんだな、僕は。あの滲み出てくる人柄の良さ、いまだに若大将と呼びたくなるあの爽やかさ、野球に対する情熱、選手達に対する誠実さ、そういったものが、臭くなく、自然に伝わってくる。僕の中の応援したくなる監督ベスト3に入る。そういう意味でのまさしく日本を代表する野球監督だ。WBCの優勝監督だから、世界を代表する監督かな。失礼…。僕は常々、ジャイアンツがセリーグで本当に良かったと思っているわけだ。それは、チームとして強いからだけではない。ようするに、原監督を敵に回したくないのである。勘違いされると困るんだけど、原監督の戦略を評価してのことではない。失礼…、そうではなくて、好きか嫌いかという次元の問題として、好きな原監督を敵に回したくないということである。もちろん、セリーグでは単純にジャイアンツを応援している…かな。



ブログ村 仙台情報

↑ エッ!あなた巨人ファン?、駄目だよ、ここ仙台だよ…。せめて、原監督ファンということにしておいてよ。クリックしてくれたら黙っててあ・げ・る…。