せんだい雑記

楽天イーグルス、日記、備忘録

ツナ丼

昨夜。会社から帰ると中間試験中の息子はすでに帰宅していた。3時頃には帰っていたようだ。「腹へったぁ」と息子。外食は嫌がる方なのでぼくが夕食を作る。



だいだいどこの家の冷蔵庫にも卵は入っているものだ。それからタマネギとネギと。我が家でもだいたい上の3つは欠かさない(アッ、笹かまぼこも入ってる。)・笑。



まずはご飯を炊く。すこし多めに。さて何を作ろうかと冷蔵を覗いてみると、上の3つは揃っている。息子の好物は丼もの全般。思いついたのは「親子丼」である。丼ものの女王だ(ちなみに王様はやっぱりカツ丼だろう(笑)。)。



しかし鶏肉がない。さて困った…。



缶詰やレトルトの入っている戸棚を探していたら良さそうなのは「ツナ缶」くらい。親子丼の鶏肉をツナで代用する。「ツナ丼」だ。これが予想外に良くできた。美味いじゃないか。ツナとたまごの相性が意外といい。タレを少し濃いめにしたのも良かったみたい。



材料は、丼つゆ100CC,水100CC,たまねぎ1/2個、ネギ1本、たまご3個、ツナ缶2個。



息子はどんぶり2杯をペロリと平らげた。よしよし…。