せんだい雑記

楽天イーグルス、日記、備忘録

返してもらった勝ち試合/岩隈の曲がった口元?!…

31日の交流戦。E6−T3 前日に逃がした“勝ち”を返してもらった、そんな勝利だった。これでおあいこ(なんかすっきり)、1勝1敗。明日が勝負だ!



ところで30日、イーグルスのエース・岩隈がイースタン戦に先発。1回21球を投げ1安打無失点だった。朝のローカル番組で久しぶりに岩隈の勇姿を見たが、感激半分、不安半分という印象…。「先が見えてきた」という岩隈のコメントは、6掛けくらいで見ておくべきかな、という気がする。どこか恐々投げているという感じがした。21球投げたくらいで見える先などあまり当てにならない。ボールにスピードが無いのはやむを得ないとして、かといって“切れ”があるようにも見えなかった。新聞報道だとオールスター前後に1軍登録か、みたいな書きぶりだったが、かなり希望的観測。客観的には、もう少しかかりそうな気がする。次の登板は6月中旬らしい。そのときにどれくらいの投球を見せてくれるか。期待が大き過ぎると後が恐いので、あまり期待しないで待つことにすべし。

それより何より、気になったのは岩隈の顔である。インタビューに応える岩隈の顔が歪(ゆが)んで見えたのだが、気のせいか。口元がすこし曲がっていた。マウンドに立てない苦悩からか、それとも闘いの中に身を置いていなかった期間が長すぎたか。1軍で投げるようになればまたキリッとバランスのとれたいい顔に戻るだろうか。