せんだい雑記

楽天イーグルス、日記、備忘録

合格発表



朝からS高の合格発表を待つ。郵便通知も来ることになっていたが、ネット上でも公開されるというので、午前9時の公開時間を待っていた。休みの日はなかなか起きてこない息子も今朝は8時頃に起きてきた。さすがに気になっていたか、それとも朝方の妻との口論がうるさかったか。

午前9時。記念すべき最初の合格発表。ネット上に公開された合格者の受験番号を目で順番に追っていく。ぼくの背後で見ていた息子がいち早く「あった…」と自分の番号を確認する。おぉ・・・、あった、ありました。ホッと胸をなでおろした瞬間。

それにしても凄い数の合格者である。さすがマンモス校と感心していたら、あとで募集定員の10倍の合格者数であることを確認。つまり、(公立や他の私立へ流れたりで)学校側は歩留まり1割と踏んでいるようである。

ま、なんだかんだいっても「合格」は「合格」。みのさんのクイズ番組でいったらとりあえず500万円をGetといったところか。次の私立も合格していたらいいなぁ。そして最後は、本命・公立。私立の合格を受けて公立の志望校の射程をどこらへんにするかが問題だ。これはドロップアウトする頃合が難しいのと似ているなぁ。いずれにしても、S高の「合格」の意味は大きい。いや、ありがたい。



息子は合格を確認してからまた寝床へ。昼寝ならぬ朝寝を決め込む。昨日は試験が終わってそのまま塾だった。私立が一段落して、今日は完全休養に当てるつもりか。

妻はマッサージ、ぼくは床屋へ。のんびり土曜日になりそうだ。

(※写真右上は寒くてなかなかとけない雪)