せんだい雑記

楽天イーグルス、日記、備忘録

恋文ペン字

息子が学校を休む。正月の集中講座と模擬試験の連続でどっと疲れが出てしまったか。熱はないが、死んだように眠っている。息子よ、あともう少しの辛抱。締まって行こうぜぃ。



東京勤務のときの新入女子社員から年賀状が届く。10日付けのスタンプが押してある年賀状だが、やっぱり嬉しいのだな・笑。さっそく返事を書こうと思ったが、生憎こちらも年賀状のストックしかない。年賀状を使って「寒中見舞い」、とも実はチラリと頭をよぎったのだが思い止まる。やはり先輩としての面子というものがある。官製ハガキを買ってきてツラツラと寒中見舞いを。フォントを「恋文ペン字」にしてみたら、これが案外いい感じだ。毛筆体よりもちょっと個性的で味があって温かみがあって…。なにより、恋文でつかうフォントだから気持ちがこもっているのだよなぁ。。笑。