せんだい雑記

楽天イーグルス、食べ歩き、日記

息子風邪 妻のジャージ着て眠る/古畑vsイチロー

息子が「寒気がする…」、「身体が痛い・・・」とまさに風邪の兆候を訴える。熱を計ったら37度である。低温動物の息子にしたらかなり高熱の部類に入る。これまでに体調が悪いと何度か学校を休んでいるが、そのときでも36.5度を超えることはなかった。だから37度は相当高いはずなのである。



食欲はあるようなので少し安心するが、この時期、インフルエンザが心配である。明日の塾の予習がまだのようだったが、大事をとって夕食後にすぐに寝かせる。



息子は、もともと暑がりのところがある。いつも薄着なのが心配だったのでぼくが愛用しているタイツをすすめた。ところが、ピチピチの着心地が慣れないのと 見た目の気食悪さ(笑)があったようで(つまりはぼくのタイツ姿をあまりカッコ良く思っていなかったということだな…)、すぐに脱ぎ捨てられる。温かいのになぁ…。格好よりも風邪を治す方が先だろうと思いつつ、あまり強要しても寝るのが遅くなるだけなので適当なところで引く。結局、妻のジャージを借りて寝たようだ。なんでもいい、早く治せ…。