せんだい雑記

楽天イーグルス、日記、備忘録

問題を 出して覚えることもある

[週間ポスト]に「看板のない(隠れ家)レストラン」という記事。知る人ぞ知る的なこだわりのお店がいくつか紹介されている。こういう記事を読むと ぼくは食べに行きたいと思うのと同じくらいの気持ちでこんなお店をやってみたいな と思う。ただのサラリーマンであるぼくが何故こんな気持ちになるのか、自分でも面白いと思うのだ。



英語が苦手な息子に毎晩一問だけ英作文の問題を出している。慣れれば苦手意識も薄れるだろうという狙いである。ぼくが問題を出したあとで息子にもぼくに問題を出させる。答あわせのときに解説もさせるのだが、これが結構有効である。もっと早くから始めれば良かった。