せんだい雑記

楽天イーグルス、食べ歩き、日記

忘れてた ムスコもムスコおれもおれ

「お父さん、(入学)願書の(学校への)提出期限が明日だから書いてよ。」と息子が私立2校分の願書を持ってきて目の前に置いた。おお、そうだった。顔写真は先週末に撮ってあったから後は記入するだけのはずだった。ところがもう一つ、受験料の振込証明書を貼付することになっていて慌てる。いやはや、これは完全に忘れていたなぁ…。息子ばかりを責めるわけにもいくまい。願書と募集要綱が来ていることはぼくも知っていたのだから。願書の記入箇所をサラサラと記入。後は振込証明書を貼付するだけ…と。しょうがないので、明日の午前中に近くの銀行で振り込みを済ませ、息子の学校まで届けることにする。ぎりぎりにならないとやらないのは似たもの親子のようである。



(追伸)

翌日。息子の私立の願書は昼休みにタクシーで届ける。息子が学校の裏門のところまで出てきて待っていた。さすがに心配だったのだろう。