せんだい雑記

楽天イーグルス、食べ歩き、日記

立つ鳥跡を濁さず

東京への出向内示があってから、残務処理に追われている。「今月中」と期限が区切られると、時間があるようで意外とないものだ。



ぼくが今の部署で担当している仕事で仕掛かっている案件は、できるだけ目鼻をつけてから引き継ぎたい。「それでは、行って参ります。あとはよろしくね。」と胸を張って東京へ向かいたいのだが、なかなか絵に描いたようにはいかないのだな…。



今週で目鼻をつけるつもりの案件にトラブル発生。予定外の時間をとられてしまう。どうにか見通しは立ちそうだが、タイミングがタイミングなだけに気が滅入る(なにもこんなときに…という感じだね。)。



立つ鳥跡を濁さず、というのはなかなか難儀なことだと実感。当たり前だが。