せんだい雑記

楽天イーグルス、食べ歩き、日記

ソース焼きそば

会社の帰りにコンビニに寄り「ソース焼きそば」を買う。すでに22時半をまわっている。自宅に帰ってから食べるわけだが、ダイエットのことを考えたら、ほんとうは何も食べない方がいい。わかってはいるが、それだと(腹が減って)寝付けそうにないし。「お〜ぃお茶」も一緒に買って帰る。



ややソース色の濃い「焼きそば」だ。お祭りのときなどに屋台でやっている(やけにそそる)焼きそば風である。ぷぅ〜んとソースのいいかおりが食欲を刺激する。息子がその匂いを嗅ぎつけてやってきた。



「おとうさん、少しだけ食べさせてよ。」



半分くらいを皿にとってやる。以前だったら割り箸でほんのひとつまみというところだが、このごろは大盤振舞い、大サービスである。これで食べすぎをいくらかでも抑えようというわけだ。



「おやじのやつ、最近気前いいジャン。」と思っているとしたら、それは少し甘い。残すくらいなら息子へ…だ。



さて、これですぐに寝てしまったら豚になる。このあと風呂に入って、Web日記をさくさく書いて、それから最近買った「○名 上司」(谷沢永一/WAC)などを眠くなるまで読んで。



平日の夜は時間があと2時間くらい足りない。