せんだい雑記

楽天イーグルス、食べ歩き、日記

仕事始め/年賀状の返事って出しづらい....

仕事始め。年を越すせいだろうか、ゴールデンウィーク明けやお盆休み明けとも微妙に違う感覚がある。良く云うと新鮮な感覚、悪く云うと仕切り直しのような感覚。いずれにしても長期の休暇明けは体も気持ちも非常に重いのである。課内の半分は今日までお休みなのだが、ほとんどが年末最後まで出勤したメンバーである。明日からが本当の意味での2005年仕事始めとなる。



年賀状を出さないでしまった方から何枚か年賀状をいただく。年賀状に年賀状で返事を出すのはいつも気が重い。ぼくだけだろうか。いかにも出し忘れてました という感じが申しわけないというか後ろめたいというか…。どうせパソコンで機械的にプリントアウトされたものだろうから、出さなくても分かりゃしないよ、いっそ出さずに済まそうか。いつもそう思うが、結局出してしまう。弱ッ。



帰宅してから車でTSUTAYAへ。「24」(vol4〜7)を返してきた。夜になってかなり冷え込んできていた。路面がガチンガチンに凍結していて、一度止まったら発進するのが難儀。ゆるゆる運転でなんとか移動していたのだが、駐車場に車を入れようとして一度停車、ちょっとしたワダチにはまってしまった。タイヤが空回りして、駐車するのにかなりの時間を食ってしまった。前へ後へ、行ったり来たり(ここら辺の加減が難しいのだが)、反動をつけてどうにか脱出。これでも一応冬道のプロ、素人だったら絶対に出られない蟻地獄なのだな。危ない危ない。←そもそも本当のプロはこういう日には車に乗らない。



初詣の露店などで偽1万円札が発見されているらしい。全国でもここ宮城県での発見が一番多いそうだ。。なぁぜぇ?